FC2ブログ










スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

釈迦入滅、嘆く弟子描いた涅槃図 真如堂で公開 

http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20140316000103


釈迦入滅、嘆く弟子描いた涅槃図 真如堂で公開

 京都市左京区の真如堂(真正極楽寺)で、釈迦(しゃか)が亡くなる「入滅」を描いた涅槃(ねはん)図が公開されている。参拝者たちは、釈迦の周囲で仏弟子や動物が嘆く様子が表現された図に見入っていた。

 市内の多くの寺院では、3月に涅槃会が営まれる。真如堂では、毎年3月の1カ月間、涅槃図を掲げている。

 縦約5メートル、横約4メートルで、1709(宝永6)年に作られた。サンゴをくわえたクジラや花を持つサルなど、127種類の多様な生き物が生き生きと描き込まれている。31日まで。拝観料600円。

【 2014年03月16日 20時46分 】
ツィッターでの反応です。










スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kyotochannnel.blog.fc2.com/tb.php/214-cb8a5415


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。